5年後、10年後の笑顔のために 定期健診で守る 歯科医療の可能性を信じて

  一般歯科・小児歯科

虫歯の治療
虫歯とは、口腔内に溜まったプラーク(歯垢)に潜む虫歯菌が糖を利用して酸を出し、歯を溶かす病気です。虫歯を削り、白い詰め物や金属の被せもので治療します。

被せ物の治療
大きな虫歯などで歯が大きく失われた場合に用います。治療部位や材質によっていくつかの種類があります。

根の治療
虫歯が深く、神経や血管が入っている歯髄腔まで感染してしまった場合や、根の治療済みの歯に再び細菌が繁殖した場合に行う治療。

抜歯
最大限ご自分の歯を残す治療を心掛けていますが、どうしても保存不可能な場合や、放置することにより、周りの歯や歯周 組織、また全身に悪影響を及ぼすことが考えられる場合は抜歯を選択することもあります。

知覚過敏治療
歯ぎしりや歯ブラシの力の入れすぎ、歯周病で歯茎が下がったなど、様々な原因で知覚過敏症状が起きます。表面への薬剤の塗布や、コーティングなどでしみる症状を抑えてきます。

  歯周病治療

歯周病について
「歯ぐきから血が出る」「グラグラする」といった症状の原因として考えられるのは、歯周病。
初期段階では自覚症状はほとんどありませんが、進行すると上記のような症状や「歯ぐきが腫れる」「痛む」といった症状が出てきます。
歯周病の原因は、プラーク(歯垢)です。プラーク内に棲息している細菌が増殖し、歯周組織を破壊していきます。重度になると、顎の骨が溶け、最終的には歯が抜け落ちてしまうこともあります。

  義歯治療

義歯について

入れ歯には素材や金属、バネの種類、またそれらをどう組み合わせて設計するかなど様々な種類があります。

保険適応内の入れ歯治療:定められた範囲内で最大限咬めるように努力していきます。
保険適応外の入れ歯治療:特別な材料や金属を使うことで、より審美的に、より快適になるよう努力していきます。.

  審美歯科

口元の美しさを実現することによって、自然と自信が持てて表情も明るくなり、普段の生活も楽しく活動的になってくるでしょう。
歯の見た目に関するお悩みがありましたら、一度相談ください。

オールセラミック(保険外診療)

色や透明感が天然歯に近い、セラミックのみの素材。金属を一切使用しないので、天然歯と変わらない見た目を再現できます。

メタルボンドセラミック(保険外診療)

金属の周りにセラミックを貼り付けた素材です。中身が金属なので強度が高く、表面がセラミックなので自然な色合いで審美性にも優れています。

ホワイトニング

歯の表面の汚れは、クリーニングにより綺麗になりますが、歯本来の色や、内部まで色素が沈着している場合、歯磨きやクリーニングでは白くすることは出来ません。当院では歯を削らずに、ご自宅で白くするホームホワイトニングを実地しております。歯の表面から薬剤を浸透させ、黄ばみの色素を分解し白くしていきます。身体に害はなく、安全に歯を白くすることができます。

接客や営業などの仕事をされている方、環境が変わり新生活に向けてスタートされる方、禁煙された方、歯科治療や矯正治療が終わった方など、男女年齢に関係なくホワイトニングを希望される方が増えております。興味のある方は一度ご相談下さい。.

  顎関節症の治療

顎関節症について

かみ合わせの不調や、歯ぎしり・くいしばりによって顎関節・周囲筋肉の痛み、関節雑音、開口障害などが引き起こされるといわれています。当院ではマウスピースによる治療、投薬、かみ合わせの診断などを行います。.

  定期健診

子供の定期健診

乳歯は歯の質が弱く虫歯のリスクが高いです。また生え変わった永久歯も数年の間は歯の質が弱く、虫歯になりやすい時期です。低年齢から定期的にチェックし、予防処理(シーラント)やフッ素塗布を行い、お口の中を見守っていく事が重要です。

成人の定期健診

一度治療したからといっても、永続的に安心することができないのが歯科治療です。
詰め物に隙間が出来ていないか?被せ物の縁から虫歯が進行していないか?歯と歯の隙間に虫歯が出来ていないか?骨の中に膿が溜まっていないか?などの虫歯や根の病気のチェック。
歯周病を診査し、予防することや、進行を抑えること。
顎関節や全身にも影響が及ぶと言われている、かみ合わせの診査など、一人ひとりの患者さんに合わせて最善のメンテナンスをご提供しております。