予防診療の意味 患者様との5つの約束 歯科医療の価値

  生きる力を支援する医療

最優先は歯を守るということ

私たちは歯科医療は『生きる力を支援する医療』と考えています。
それは、皆さんが当然のようにしている「話す」「笑う」「食べる」これらを支える医療と捉えているからです。

この「話す」「笑う」「食べる」ことが今以上に自信を持って出来れば、
より質の高い人生を送ることができ、
これらに問題が起きれば生活に大きな影響がでると思います。
そして、問題が起きたとき歯科医院に行き治療を受けます。

しかし、これでいいのでしょうか?
歯科治療によって多くの場合はもとの生活に戻ることが出来ると思いますが、失われた歯や、治療のため削られた歯は二度と再生はしません。

どれだけ質の高い治療や入れ歯を用いても、自分の歯は返っては来ません。どんなに素晴らしい治療を受けても自分の歯以上のものはありません。
あるデータがあります。
55歳~74歳の方に「今、何に後悔していますか?」というアンケートをとったものです。
第1位は、『歯科定期検診を受ければ良かった』でした。
口腔健康と全身健康の関わりも注目されています。
歯科医療を提供する私たちがするべきことは何か?
質の高い治療や患者様の悩みを解消する治療技術は当然必要ですが、最もするべきことは、患者様の今後の人生を想い、歯の大切さ、口腔健康の価値を伝えることで、一人ひとりに適切な治療するというリスクを予防する為の処置と考えます。
生きる力を支援する医療とは、治療することよりも、患者様の健康を守ることと信じています。



  患者様との5つの約束

診療方針

Clean クリーン
院内の清掃、消毒・滅菌を考慮し、清潔な環境を目指します。


Safty 安全性
痛みのできるだけ少ない、丁寧で安全な治療を心がけます。
安全な医療機器、材料の選択に注意します。


Communication 心と心の繋がり
挨拶や思いやり、また治療の際の説明の場面など、
心と心の繋がりを大切にしていきます。



Time 時間
予約という形で皆様の時間をお預かりする以上、時間を大切に考えます。


Growth 成長
最新の知識や技術の向上のため、学びを継続し、発展し続けることを
何よりも大切だと考えます。